株式会社トラックリンク 株式会社トラックリンク 買取サイト 無料査定 販売サイト 在庫一覧
<<HOME
■トラック買取■バス買取■建設機械買取■買取手順(取引の流れ)■はたらくくるまのいま■FAQ
■名義変更抹消■自動車リサイクル法■会社情報■リンク■お問い合わせ■資料請求
トラック買取

■バス買取

中古バス・観光バス・高速バス・マイクロバス・大型バス買い取ります。

詳細はこちら>>


■建設機械買取

中古ユンボ・油圧ショベル・ブルトーザー・ラフタークレーン買い取ります。

詳細はこちら>>

 


ダンプ

 ダンプとはIT用語でも多用されますが、ここでいうダンプとはダンプカーのことを指します。荷台を動力によって傾斜させ、土砂などを運搬し排出するトラック、ダンプトラック、単に短くダンプとも言います。

 ダンプトラックは一般ダンプと特殊用途ダンプとに大別されます。

 一般ダンプは土砂ダンプともよばれ、土、砂や砂利、砕石などを運搬するダンプです。このほかにアスファルト、コンクリート、鉱さい、石炭がらなど、「土砂」については法規制があります。土砂ダンプは荷台のアオリ(荷台を囲っている板)が浅く作られています。

 特殊用途ダンプは土砂禁ダンプ(土砂等積載禁止車)とよばれており、土砂など運搬することはできません。積載物はおもに飼料や肥料などや木材チップ、石灰、産業廃棄物などで、これらが飛散するのを防ぐためにアオリが深くシートをかけたり天蓋付き(てんがい:荷台を上から覆い被せる装置)の物もあります。

 ダンプの荷台(ベッセル)の形は、角底型(傾斜なし)と船底型(傾斜あり)に分けられます。ダンプの方式(荷台からの排出)は、ベッセルの前方が持ち上げられ後方のみが開く一方開(リアダンプ)、側面だけ開くサイドダンプ、リアと両サイドが開き三方向へ荷下ろしができる三転ダンプがあります。サイドからの荷下ろしは道路の側溝が狭い場所での作業に便利です。

 ダンプには、このほかに、自重計(過積載防止。5トン積載以上の土砂ダンプに義務づけ)、左折ブザー(左折時の左巻き込み防止)ダンプ警報装置(荷台を上げている時に警告する)などの安全装置が備えられています。


参考
●新明和工業
 リヤダンプトラック:「天突きダンプ」と名づけられています
 ロングダンプトラック:長尺大容量ボデーを架装


●極東開発
 リヤダンプ/三転ダンプ
  土砂ダンプ(フラッティゲート付き、長尺):スーパーごうりき”楽々”
  ローツインパワータイプ:平ボディ長尺タイプ
  土砂ダンプトレーラー:ダンプ角度50度
  L&Lダンプ(中小型):カーゴトラックにも使える、フラットデッキ仕様が標準
  

ダンプ

買取エリアは日本全国

買取に関するお問い合せをする

※各製品名などは、一般にそれぞれ該当する各社の商標、または登録商標です。

 


プライバシーポリシーについて→

Coopyright (C) 2003 Trucklink Co., Ltd. All Rights Reserved
トラックリンクの商標は株式会社トラックリンクが保有しております
お問い合わせはこちらまでお願い申し上げます。