株式会社トラックリンク 株式会社トラックリンク 買取サイト 無料査定 販売サイト 在庫一覧
<<HOME
■トラック買取■バス買取■建設機械買取■買取手順(取引の流れ)■はたらくくるまのいま■FAQ
■名義変更抹消■自動車リサイクル法■会社情報■リンク■お問い合わせ■資料請求
トラック買取

■バス買取

中古バス・観光バス・高速バス・マイクロバス・大型バス買い取ります。

詳細はこちら>>


■建設機械買取

中古ユンボ・油圧ショベル・ブルトーザー・ラフタークレーン買い取ります。

詳細はこちら>>

 


深ダンプ

 ダンプは一般ダンプと特殊用途ダンプに分けられますが、ここでとりあげた「深ダンプ」とは深アオリ(荷台を囲っている板)ダンプのことで、特殊用途ダンプ、別名「土砂禁ダンプ」(土砂等積載禁止車)と呼ばれるものです。これは土砂など運搬することはできません。

 ベッセル(荷台の形)は角底型と船底型が基本で、丸底型もあります。積載物は飼料や飼料、木材チップや石灰、産業廃棄物などで、これらが飛散するのを防ぐために、一般ダンプに比べてかなりアオリが深くなっていますので、積載の容量が大きくなります。このため横から見るとほとんどカーゴボディのように見えます。積載物が軽いのでそれらの飛散を防ぐためシートがけの必要なものもあり、自動でおこなうためパワースイッチを備えているものもあります。また深アオリの場合、アオリが1枚だけでなく中間部分が入った2段折りにされていることもありますし、天井がついていて、天井部分が開くものもあります。(天蓋付き)

 また、テールゲートで積荷を排出する場合、アオリが深いのでアオリの先端が地面についてしまうので、後ろ部分が観音開きになるもの、片側だけ開くものなどあります。

参考)
極東開発工業
 深アオリダンプ:軽比重物を積載する深アオリダンプ。ボディ形状は舟底一方開型と角底一方開型
 深アオリダンプトレーラー:軽比重物を大量輸送できます

深ダンプ

買取エリアは日本全国

買取に関するお問い合せをする

※各製品名などは、一般にそれぞれ該当する各社の商標、または登録商標です。

 


プライバシーポリシーについて→

Coopyright (C) 2003 Trucklink Co., Ltd. All Rights Reserved
トラックリンクの商標は株式会社トラックリンクが保有しております
お問い合わせはこちらまでお願い申し上げます。