株式会社トラックリンク 株式会社トラックリンク 買取サイト 無料査定 販売サイト 在庫一覧
<<HOME
■トラック買取■バス買取■建設機械買取■買取手順(取引の流れ)■はたらくくるまのいま■FAQ
■名義変更抹消■自動車リサイクル法■会社情報■リンク■お問い合わせ■資料請求
トラック買取

■バス買取

中古バス・観光バス・高速バス・マイクロバス・大型バス買い取ります。

詳細はこちら>>


■建設機械買取

中古ユンボ・油圧ショベル・ブルトーザー・ラフタークレーン買い取ります。

詳細はこちら>>

 


ポールトレーラー

 ポールトレーラーは分割できない長尺物を運搬するトレーラーです。
積荷は、コンクリートパイル 橋梁 原木などです。新幹線なども運ばれるときがあります。トラクタヘッド・台車(ポールトレーラー)双方に積荷を載せます。荷をしっかりと留めると積荷自体が、トラクタヘッドと台車を連結する役目を果たします。荷物と車体が一体となるのがポールトレーラーの特徴です。

 トラクタヘットはセミトレーラー型とフルトレーラー型の2タイプあります。
セミトレ型はカプラ部分にターンテーブルを装着します。フルトレ型は荷台部分にターンテーブルが設置されます。積荷は、ターンテーブルの上に載せます。どちらのタイプもヘット後方にピントルフックが取り付けてあり、リア側の台車との連結に使われます。

 ポールトレーラーは連結ポール(ドローバー)が備えられています。
ドローバーには固定式のもの と伸縮式のものとがあります。伸縮式の場合、積荷の長さに合わせ調整します。最長20mほどにも 伸ばすことができるものもあります。空車時には一番短くして連結します。固定式の場合は空車時にのみ使用します。

買取エリアは日本全国

買取に関するお問い合せをする

※各製品名などは、一般にそれぞれ該当する各社の商標、または登録商標です。

 


プライバシーポリシーについて→

Coopyright (C) 2003 Trucklink Co., Ltd. All Rights Reserved
トラックリンクの商標は株式会社トラックリンクが保有しております
お問い合わせはこちらまでお願い申し上げます。